このエントリーをはてなブックマークに追加

Oct

9

[オンライン]感情分析エンジンを作成してみよう(10/9)

コンテナ技術を活用して感情分析の技術を学びデモ環境をどのように作成するのかを解説します。

Organizing : mshinoda88

Hashtag :#感情分析
Registration info

前払い枠

4000 (Pre-pay)

FCFS
3/10

About Prepayment

About Prepayment Contact Info:

(Only shown to attendees.)

Cancel/Refund Policy:

やむを得ずキャンセルされる場合は、イベント開始3日前まで参加費用の払い戻しをします。
また返金処理は全員のイベント参加・不参加が確定したイベント終了後となります。
 当日、前日キャンセル:100%返金なし
 2日以前キャンセル:50%返金(Paypal手数料を除く)
 3日以前キャンセル:全額返金(Paypal手数料を除く)

Print receipt data:

発行する (詳しくはこちら)
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

内容概要

本講座はオンラインで実施します

感情分析とは何か、どのような応用分野があるのか、どのような課題があるのかを整理し、
またBERTを使った感情分析を例を実装例を元に説明します
実際に作成したモックアップでデモをお見せします。
今回は講義中心の内容になります。

Q&Aや議論を交えながら理解を深めましょう。

※本講座では、
また、スライド資料のみご希望の方も、お申し込みいただけます。
その場合、申し込み時アンケートで「スライド資料のみ希望」チェックを入れてください。

開催時間

受付:15:45-16:00
講座:16:00-17:30
  • 分析エンジンのコンテナを立ち上げてみよう
  • Flask を使ったモックアップ画面を触ってみよう
  • API の開発を進めてみよう

キーワード

  • Flask
  • Docker、コンテナ
  • API開発
  • 感情分析
  • Transformers, BERT

対象者

  • 感情分析とは何かを学びたい方
  • コンテナの簡単な使い方を学びたい方
  • Pythonを利用した開発を学んでいる方

会場

オンライン

当日アクセスいただくURLや、当日の資料配布は、
以下slack参加者のみ、限定チャンネルにてご案内致します。

http://bit.ly/2RWooDf

当日必要なもの

Slackアカウント
Chrome等ブラウザ
Googleアカウント

講師プロフィール

阪大大学院数学専攻卒。大阪府出身。
CC++JavaPerlPHPRubyPythonRbash を操る公共系インフラエンジニア、フロントエンジニアを経て、医療系クラウドサービスを展開。医療系システムコンサルタント等を経てAIベンチャーにてデータサイエンティスト。大手から中小まで数多くのシステム開発プロジェクトで開発統括、プロマネを経験。
基盤設計、統計学、機械学習、深層学習、組織論、リーダーシップ論、心理学、事業戦略論等をテーマに、社内外で講師の経験多数。

領収書の発行について

前払いの領収書につきまして、PayPalもしくはconnpassで自動発行される領収書をご利用ください
当日払い又は別途領収書をご希望の場合は、発行手数料は2,000(税込)となります。ご了承ください。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

teamml

teamml published [オンライン]感情分析エンジンを作成してみよう(10/9).

09/25/2021 17:40

感情分析エンジンを作成してみよう(10/9) を公開しました!

Ended

2021/10/09(Sat)

16:00
17:30

Registration Period
2021/09/25(Sat) 17:40 〜
2021/10/09(Sat) 17:30

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Attendees(3)

ej_con

ej_con

[オンライン]感情分析エンジンを作成してみよう(10/9) に参加を申し込みました!

Bee21low

Bee21low

[オンライン]感情分析エンジンを作成してみよう(10/9) に参加を申し込みました!

MinamiYamaguchi

MinamiYamaguchi

[オンライン]感情分析エンジンを作成してみよう(10/9)に参加を申し込みました!

Attendees (3)