お知らせ 【技術コミュニティ運営者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催する技術コミュニティを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月

14

[IoT入門]ラズベリーパイで学ぶデジタル工作教室 ハンズオン応用編(11/14)

ラズベリーパイを使用してデジタル工作にトライしましょう。

Hashtag :#IoT
Registration info

ラズパイ持参枠

3000 (Pre-pay)

FCFS
4/4

About Prepayment

About Prepayment Contact Info:

(Only shown to attendees.)

Cancel/Refund Policy:

やむを得ずキャンセルされる場合は、イベント開始3日前まで参加費用の払い戻しをします。
また返金処理は全員のイベント参加・不参加が確定したイベント終了後となります。
 当日、前日キャンセル:100%返金なし
 2日以前キャンセル:50%返金(Paypal手数料を除く)
 3日以前キャンセル:全額返金(Paypal手数料を除く)

領収データの発行:

発行する (詳しくはこちら)

Description

内容概要

IoT入門マイコンとして普及しているraspberry pi「ラズベリーパイ」を使った工作のハンズオンイベントになります。
カメラや人感センサーなどの各種センサーを使った簡単なIoTサービスの動作を体験してもらいます。

画像

開催時間

受付:19:30〜19:40
講義:19:40〜21:00

詳細アジェンダ

〇扱う内容
<デモ編>
・学べる内容
 ・ラズパイを使ってどんなことができるか?を実際にラズパイと周辺デバイスを使ったデモで見ていきます。
 ・自分が作ってみたいサービスや、ラズパイの使い方のイメージをつかむことがゴールです。
 ・コマンドライン、Pythonを利用したラズパイ操作の概要を学びます。
  時間があればみんなでラズパイにログインして、Lチカ(LEDを点滅させる)をはじめ、
  オンライン連携などのサンプルプログラムを実行してみましょう。
  サンプルプログラムは基本的なもののみ提供します。
・対象者
 ラズベリーパイを利用して何が出来るのか、どういう知識が必要なのか、を学びたい方、触れてみたい方。 
・持参するもの
 デモのみなので、ノートPCのみで構いません。
・サンプルプログラム
 
<ハンズオン 初級編>
・学べる内容
 ・ラズベリーパイのOSセットアップ、初期設定を1人ひとりやっていきます。
  OSは、GUI(NOOBSなど)ではなく、CUI(RaspbianのLite版)を想定しています。
 ・電子工作の基礎、電子回路の復習
  ブレッドボードやジャンパワイヤの使い方、抵抗がなぜ必要なのか?どこに入れるのか?
  やってはいけない回路などの基本をおさらいします。
  ブレッドボード上でシンプルな回路を自分で組めるようになるのがゴールです。
 ・Python を利用したプログラム
  サンプルプログラムの説明を聞いて基本をおさえます。
  時間があれば、サンプルプログラムを元に自分で内容をアレンジして、作ったプログラムを実際に動かしてみます。
・対象者
 ラズベリーパイをまだセットアップしていない、持っているがセットアップから学び直したい方。
・持参するもの
 原則はハンズオンに必要なデバイスやパーツ類一式を用意してください。
 購入代行を希望する方は「ラズパイ購入代行希望枠」で参加してください。
 必要なもの(raspberry本体、電源、OS書き込み用SDカード、SDカードリーダー、HDMIケーブル、USB-microB変換)
 ※WiFi、ディスプレイ、USBキーボードはこちらでご用意可能です。

<ハンズオン 応用編>←今回はこちらになります。
・学べる内容の例
 ・電子工作の基礎、電子回路の復習
 ・各種デバイス(LED、スイッチ、センサー、カメラ)を組み合わせて使います。
 ・Python を利用したプログラム
  サンプルプログラムを例に、基本をおさえます。
  サンプルプログラムを元に、自分で内容をアレンジして、実際に動かしてみます。
 ・ラズパイからウェブサービスへデータの連携をします。
  (センサーが反応したらslackやLINEにメッセージを通知する等)
 ・Python を利用した画像認識プログラム、クラウドを利用した各種システム連携の内容を学びます。
・対象者
 ・ラズベリーパイのセットアップ(OSインストール)が完了している方。
 ・ハンズオン初級編に参加された方。
・持参するもの
 ・ハンズオンしたい方は、デバイスやパーツ類一式を持参してください。
 ・本イベントでは、LED、タクトスイッチ、人感センサー(SB412Aなど)をお持ちいただければ、ご自身で実験いただけます。
 ・事前に連絡をいただければ、こちらでパーツの購入代行をします。

※ラズパイは、raspberry pi zero、raspberry pi 3b+を推奨します。
※内容は一部変更となる可能性があります。

会場

品川周辺 会場A
詳細な住所は以下slack参加者のみご案内致します。

http://bit.ly/2RWooDf

画像

当日のお持物

ノートパソコン必須。
ラズベリーパイ、電源、SDカード、ブレッドボードなど電子工作に必要なグッズ。

講師プロフィール

早稲田大学機械工学卒。
マイコンを使った工作で、ものづくりイベントMaker Faire Tokyoへの出展や家の改造などが趣味。
普段はB2C企業でデータマーケティングを担当。

企画責任者プロフィール

阪大大学院数学専攻卒。大阪府出身。
C、C++、Java、Perl、PHP、Ruby、Python、R、bash を操る公共系インフラエンジニア、フロントエンジニアを経て、医療系クラウドサービスを展開。医療系システムコンサルタント等を経てAIベンチャーにてデータサイエンティスト。大手から中小まで数多くのシステム開発プロジェクトで開発統括、プロマネを経験。
基盤設計、統計学、機械学習、深層学習、組織論、リーダーシップ論、心理学、事業戦略論等をテーマに、社内外で講師の経験多数。

領収書の発行について

前払いの領収書につきまして、PayPalもしくはconnpassで自動発行される領収書をご利用ください。
当日払い又は別途領収書をご希望の場合は、発行手数料は2,000円(税込)となります。ご了承ください。

Presenter

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

mshinoda88

mshinoda88 published [IoT入門]ラズベリーパイで学ぶデジタル工作教室 ハンズオン応用編(11/14).

10/26/2019 21:43

[IoT入門]ラズベリーパイで学ぶデジタル工作教室 ハンズオン応用編(11/14) を公開しました!

Group

機械学習コミュニティ「チームML」

実務で使える知識・ノウハウ・体験を提供する機械学習コミュニティ

Number of events 92

Members 474

Public

2019/11/14(Thu)

19:30
21:00

Registration has closed

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/10/26(Sat) 21:40 〜
2019/11/14(Thu) 08:00

Location

東京都品川区

東京都品川区

Attendees(4)

Brian SATO

Brian SATO

[IoT入門]ラズベリーパイで学ぶデジタル工作教室 ハンズオン応用編(11/14) に参加を申し込みました!

Hiroaki Saito

Hiroaki Saito

[IoT入門]ラズベリーパイで学ぶデジタル工作教室 ハンズオン応用編(11/14) に参加を申し込みました!

kkonta

kkonta

[IoT入門]ラズベリーパイで学ぶデジタル工作教室 ハンズオン応用編(11/14) に参加を申し込みました!

naritari

naritari

[IoT入門]ラズベリーパイで学ぶデジタル工作教室 ハンズオン応用編(11/14) に参加を申し込みました!

Attendees (4)